categories

archives

宅建合格最短ロードマップ

指導合格率80%超を達成した宅建講師の送るメールマガジン
メルマガ購読・解除
 

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2011.08.30 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    無権代理人の責任

    0
       
      無権代理人の責任

      他人の代理人として契約をした者は、

      ( 1 )を証明することができず、かつ、

      ( 2 )を得ることができなかったときは、

      相手方の選択に従い、相手方に対して

      ( 3 )又は(たとえば、買主を本人とする

      無権代行為を行ったのなら、無権代理人

      が代わりに買主になり、売買代金を

      支払わなければならない。)

      ( 4 )の責任を負う。

      ただし、

      相手方が( 5 )であることを知っていた

      とき(悪意)

      相手方が( 6 )によって知らなかった

      とき(善意有過失)

      他人の代理人として契約をした者が

      ( 7 )を有しなかったときは、

      責任を負う必要はない。













      ( 1 )自己の代理権 ( 2 )本人の追認 
      ( 3 )履行 ( 4 )損害賠償
      ( 5 )無権代理人 ( 6 )過失 
      ( 7 )行為能力


      今から合格を目指すならこの教材がおすすめです。




      スポンサーサイト

      0
        • 2011.08.30 Tuesday
        • -
        • 11:30
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク